絶品! とっておきのうちカレー

絶品! とっておきのうちカレー

著者:堤人美、上島亜紀、つむぎや、平岡淳子、植松良枝
■人気料理家5組の「うちカレー」
本書では、カレー好きな人気料理家5組がいつも作っている、自慢のカレーレシピを紹介してもらいました。かざらないいつものカレー、スパイスをきかせた本格カレー、おもてなしにぴったりのじっくり作るカレー、子供のために作ったカレー……。それぞれのエピソードとともに、様々なバリエーションが楽しめます。
■カレーのアレンジアイデアや副菜レシピも充実!
カレーのチーズ焼き、オムカレー、カレーそばなど、カレーを使ったアレンジアイデアや、カレーと一緒に食べたい副菜レシピも紹介しています。 

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:ナツメ社 |→Amazon

↑Page Top

とりあえず野菜食BOOK

とりあえず野菜食BOOK

著者:植木俊裕
インスタグラムで80,000件以上の投稿がある大人気ハッシュタグ「#とりあえず野菜食」の発案者・utoshこと植木俊裕さんによる初レシピ本。
多くのフォロワーから共感を得ている「難しく考えず、ヘルシーな野菜料理をもっとカジュアルに楽しみたい! 」というコンセプトのもと、とにかく簡単に作れて見た目がオシャレな野菜料理のレシピを提案。
インスタグラムの写真だけではわからないレシピ(材料&作り方)を解説するのはもちろん、各レシピを考案するにいたった背景や、何気ない日常の野菜料理でもオシャレによりおいしそうに見える器の選び方、スタイリング、写真の撮り方なども紹介します。

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:学研プラス | →Amazon

↑Page Top

丸ごと野菜の使い切り 作りおきレシピ220

丸ごと野菜の使い切り 作りおきレシピ220

野菜を毎日食べたい!食事のバランスが気になる!という人へ、野菜をたっぷり使った作りおきおかずをご紹介。
野菜を丸ごと上手に使い切るための保存方法や調理法、摂取できる野菜の分量もひと目で分かります。
保存性も効くから、長くおいしく食べられます。
 

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:学研プラス | →Amazon

↑Page Top

楽しい食品成分のふしぎ 調理科学のなぜ?

楽しい食品成分のふしぎ 調理科学のなぜ?

身近な料理についての「調理科学の不思議」は面白く人気のテーマ。
本書では、食品の成分の特性や変化について、わかりやすく解説。
調理には、ひと手ひと手に理由があり、理解すると失敗がなく応用が利く。
この本で誰のレシピでもない、自分の好きな味、自分が本当においしいと思う料理をつくることができる、料理好きの必読書。

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:朝日新聞出版 | →Amazon

↑Page Top

作りおき やせおかず 簡単おいしい250品

作りおき やせおかず 簡単おいしい250品

ダイエット監修:大森真帆
糖質&カロリー控えめなのに、おいしくて食べごたえのある「作りおき“やせ”おかず」250品を紹介。週末などにまとめ作りしておけば、平日は帰ってすぐに大満足のダイエット定食が食べられる。これ1冊でラクしてやせて、体の中からキレイに健康に。

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:学研プラス | →Amazon

↑Page Top

帰ったら15分で作れる!夜ラクごはん

帰ったら15分で作れる!夜ラクごはん

著者:秋元 薫
忙しくても夜帰ってからラクに作れる晩ごはんのレシピとテクニックを紹介。15分以内でできる一汁二菜の献立例、組み合わせ自在の主菜・副菜・汁物のレシピカタログ、ボリュームたっぷりワンプレートまで、充実の120品。すきま時間の下ごしらえや食材選びのヒントなど、時短のコツが満載です。
 

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:ナツメ社 |→Amazon

↑Page Top

ふだんのごはんも、ちょっといい日のごちそうも 毎日のおかず教室

ふだんのごはんも、ちょっといい日のごちそうも 毎日のおかず教室

著者:平岡 淳子
■料理の楽しみが広がる、旬の素材を取り入れたおかずたち
「作りおきのラクうま」シリーズで好評の平岡先生の料理教室から、季節を感じながら手軽に作れるおいしいごはんを134レシピご紹介。毎日のごはんのおかずに気軽に作れるメニューから、季節の行事にあわせて作りたいメニュー、おもてなしに喜ばれるメニューまで、日々の食卓が豊かになるメニューがそろいました。
「早春野菜の、彩りイタリアン」(3月)
「沖縄の夏祭り気分で」(7月)
「新米を常備菜で美味しく食べよう」(10月)
「おせちもいいけど、カレーもね。」(1月) など、
四季折々の楽しみを感じられる12か月の献立が各月2献立ずつ集めました。献立として楽しむだけでなく、今日のおかずを選んだり、おもてなしの日に一品取り入れてみたり、季節の食材が手に入ったときなど、その時々にあわせて自由にお使いいただけます。各献立には簡単に作れるデザートも紹介しているので、気軽に季節のデザートを楽しみたいときにもおすすめです。

■調理のポイントやおいしさのヒントをたっぷり紹介
各レシピには、調理の流れやポイントがひと目でわかる作り方写真を添えました。また、食材の下処理やだしのとり方といった料理の基本から、おいしく作るコツ、毎月のおすすめの旬の食材など、毎日の食卓をおいしく豊かにするヒントも随所に紹介しています。読んでいるうちに台所に立つ時間が楽しくなるような、「おいしいごはんを作る楽しみと誰かと食べる幸せ」がたっぷり詰まった一冊です。

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:ナツメ社 |→Amazon

↑Page Top

糖質オフのやせぐせべんとう222

糖質オフのやせぐせべんとう222

やせぐせシリーズ待望のおべんとう特集がぎっしり222品!コンビニや、レストランには誘惑がいっぱいのため、糖質オフ挫折の原因のひとつであるといわれる「昼食」。だからといって毎日のおべんとう作りは大変……という悩みをこの1冊がラクラク解決。人気の「作りおき」×「糖質オフ」もたっぷりご紹介。朝ラクできて、たっぷり食べながらみるみるやせてきれいになるはず。レンチンで1分1品べんとうや、詰め放題でも糖質オフの作りおき、めん・パン・ごはんを我慢しない裏ワザまで、たっぷりとご紹介します。【Part1】糖質5g以下!ぜったいやせる7daysべんとうカレンダー 【Part2】作りおきで、朝ラク糖質オフべんとう 【Part3】パパッと!主菜・副菜バリエ 【Part4】炭水化物もあきらめない!パン・めん・ごはんの裏ワザランチ 【Part5】疲れた体が喜ぶ サラダランチ&スープランチ

Category:取材・編集協力 | Years:2017 | Publisher:主婦の友社|→Amazon

↑Page Top

やわらかく、飲み込みやすい          高齢者の食事メニュー122

やわらかく、飲み込みやすい          高齢者の食事メニュー122

少しでも介護の負担を減らしたいけれど、おいしい食事を食べさせ
てあげたい。本書は、そんな介護者の方のために、高齢者の方が食
べやすい食事のメニューを掲載した一冊です。
レシピはどれもかんたんで、自宅で作れるものばかり。普通食から
やわらかい食事まで、写真を交えながら丁寧に手順を掲載していま
す。また、食材の選び方や調理法など、高齢者の食事で気をつけた
いことも解説しました。

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:ナツメ社 | →Amazon

↑Page Top

かんたん!かわいい!はじめての園児のおべんとう

かんたん!かわいい!はじめての園児のおべんとう

著者:上島亜紀
はじめてでも作りやすい、かんたんレシピが満載! 作りおきおかずだから、朝つめるだけ。おいしくって、栄養満点のお弁当が15分で完成します。小さいお子様が、食べやすい味、サイズをしっかり考えたレシピだから、食べ残し無し!を目指すことができます。 詰め方のコツ、衛生対策やデコアイデアも盛りだくさんなので、実用性もバッチリです。

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:西東社|→Amazon

↑Page Top

毎日ラクする つくりおき弁当

毎日ラクする つくりおき弁当

著者:tami、おがわひろこ、yocco、 yuna
毎日のお弁当は、いまや「つくりおき」が常識! 書店のお弁当レシピ本コーナーに足を運べば、「つめるだけ」や「朝つくらない」などの文字が並びます。でも、毎日のお弁当づくりに頭を悩ませる主婦のリアルな声に耳を傾けてみると、「一度に何品ものつくりおきをまとめて用意するのはめんどう」「つくりおきだと毎日代わり映えしない」などの悩みが多いのも事実。
そこで、この本では、見るからにおいしそうな“つくりおき弁当"の写真を、毎日インスタグラムにアップしている主婦たちに注目。どうすれば手間をかけずにまとめてつくりおきできるのか、同じおかずでも飽きないお弁当を作れるのか、インスタグラムの写真だけではわからない1週間のダンドリに密着しました。
週末2時間半で一気に10品つくりおきする“tami"さん、朝簡単に作れるおかずとつくりおきを組み合わせる“おがわひろこ"さん、朝食や夕食にもつくりおきを活用する“yocco"さん、冷凍おかずやマリネをつくりおきしてお弁当にアレンジする“yuna"さん、目で見ても楽しめるお弁当の“こころのたね。yasuyo"さん…、それぞれ異なるつくりおき弁当スタイルは、必ず参考になるはず。
「夫や子どもには愛情いっぱいの手づくり弁当をもたせたいけれど、毎朝のこととなると、おかずを作るのもメニューを考えるのも面倒…」という人は必見の一冊です。

Category:編集・制作 | Years:2017 | Publisher:学研プラス | →Amazon

↑Page Top