2013年4月

お寺ごはん

こんにちはhappy01

昨日、お寺イベント『向源』に参加してきましたnotes

このイベントが東日本大震災がきっかけで始まったそうです。
日本のため、被災者のため、自分のために必死に戦い続けている若者たちに、一瞬でも全てのスイッチをオフにして、リラックスしてほしい、雑音から脱して、ゆっくりと自己と向き合った中でみつけた大切な目標に[向]かうときの[源]となりたい、という思いからだそうです。

今回は3回目。テーマは『自分の声、聞こえてますか?』
 

ワークショップがいくつもあり、DJ・ライブもあり、能、雅楽もあり、そして精進料理。

まず、書道のワークショップに参加しました。
今回のイベントのテーマにあるように、自分の声をキャッチするので、自分が感じた一文字を決め、書くというものでした。
静寂の中にいることもなかなかできないので、ふと浮かんだ文字はきっと何か私にメッセージがあるんだろうな、と。

能、雅楽もすごく近くで見れて、今まで遠いところにあったものが、近く感じてきたように思いました。特に雅楽の音色に癒されて帰ってきました。


そして、楽しみにしていた精進弁当。

2段弁当で想像以上に豪華でした。

 1段目.JPG 

 

 

 

 

 

 

 


こちらは上段。

たんごの節句をテーマにしているそうです。

ごはんは菖蒲湯で炊いたごはん。
左上にあるコロッケはふき味噌が入っていて、とても美味しかったです。
 



こちらは下段。

2段目.JPG


 

 

 

 

 

 

 



なんと、こちらは、『お寺ごはん』という本で有名な青江覚峰さんのお弁当flair


ここで実際食べることができるなんてshine
感激でした。

こちらのテーマは、様々な存在が出会う場所。
テーマの通り、油揚げの中に胡麻豆腐が入っていたり。
青のりを練りこんだ手作りこんにゃくだったり。

1品1品に意味があり、野菜の残りも出さないで作られていました。精進料理のイメージが変わりました。
かつおだしは使っていませんが、しっかりとした味で、ほんとにおいしかったです。


このイベントを通して、固定概念というものを取り払うことってとても必要だなと思いました。
もちろん、ルールは守りながら。
頭がやわらかくなった一日でしたconfident

最後に夜はこんなかんじでした。
日本庭園にミラーボール。斬新でしたhappy02

ライトアップ.JPG

↑Page Top

九谷焼

こんにちはhappy01

先日、フラッと立ち寄っとお店で、古典芸能の展示会をやっていましたflair
昔はデパートの中でたくさん開催されていたようなのですが、最近はめっきり減って、
表現の場が減ってきているらしいです。

そこで、出会った九谷焼。
真っ白い九谷焼でしたshine

九谷焼と言ったら、絵付けしてあるものと思っていたので、かなりびっくりeye

白い九谷焼の作家さんのお名前は、宮腰徳二さん。
ラインの美しい食器作りを心がけている、というだけあって、すごくきれいな白いラインでした。


展示会場では写真はNGだったので、下記からアクセスして見てみてください。

http://www.sienkobo-kutani.jp

↑Page Top

リモンチェッロ

こんにちはhappy01

先日、三越で開催されたイタリアフェア行ってきましたnotes
そこで、私の大好きなお酒、リモンチェッロを購入してきました。
   
リモンチェッロ.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

このお酒はイタリアの代表的なお酒で、ウオッカなどのアルコール度数の強いお酒に、レモンの皮を漬け、砂糖などのシロップを加え甘くしたリキュールです。


イタリアでは食後に飲み、消化を助ける働きをします。アルコール度数が強いけど、なぜか飲めてしまうんですsmile
 

今日は、このリモンチェッロを使って、私がおやつに食べているデザートを紹介します。

焼いた食パンを一口大に切り、バニラアイスをのせ、ナッツをかけて、リモンチェッロをかけるだけshine

グラス付き.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

バニラアイスとリモンチェッロが混ざり、ほどよい甘さになるんですup


焼いたパンが吸収して、しんなりして、またそれもおいしいんですhappy02

大人のデザートってかんじですねheart01

↑Page Top

うなぎ

こんんちはhappy01

ブログ復活と言っておきながら、ずっとアップせず、すみませんbearing
いま、実はいろいろなことを始めるための準備を始めました。
考えると、いろいろなことをしなくちゃで、やることたくさんdashというかんじです。

そんな日の中で、ちょっと休日をいただき、三島にぶらり途中下車して、行ってきたお店のご紹介ですup

うなぎの桜家さんです。
もう感動ものでしたhappy02heart04

まずは、尾州巻。

きも煮.JPG   

 

 

 

 

 

 

 


うなぎを大根で巻いています。

大根もうなぎもやわらかくて、口の中で溶けてしまいます。
 

 

次は白焼き。 

うな重.JPG   

 

 

 

 

 

 

 

 

わさびしょうゆでいただきました。

見た目以上にふわふわで、びっくりですshine

 

 

次はきも煮。

尾州巻.JPG   

 

 

 

 

 

 

 

 

これも絶品。

お酒がすすんでしまいますbottle



最後はやっぱりこれsign01
うな重。
 

白焼き.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、桜家さん、うな重2枚、3枚、4枚と選べるんです。

こちらは3枚。

見た目、多いかなーと思ったのですが、うなぎがやわらかくて、ペロっと食べてしまいました。

 

正直、今まで食べたうなきの中で、ダントツ1位です。
やわらかくて、ふわふわで、味も濃くないし、どれだけでも食べられてしまうくらいですdelicious

もし、伊豆方面に行く際は、三島の桜家さんに寄ってみてください。

おすすめです

↑Page Top